ヘレン・ケラースピーチ・・
1925年6月30日 アメリカ・オハイオ州OhioセダーポイントCedar Pointで開催された第9回国際大会においてスピーチされました。
「闇を開く十字軍の騎士たれ」・・視覚障害者を助け、眼を守る運動はライオンズクラブの奉仕活動の大きな柱となりました。


ライオンズクラブとは?

ライオンズクラブ( Lions Club)は、世界最大の社会奉仕団体です

スローガン
Liberty, Intelligence, Our Nation's Safety
(自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全を図る)
※LIONSの一文字ずつを取り入れたもの。

モットー
We Serve(われわれは奉仕する)

ライオンズの誓い
「われわれは知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、
平和と自由を守り、社会奉仕に精進する。」





2018年~2019年度



  2018~2019年度
国際会長 
グドラン・イングバドター

2018~2019年度
国際会長
テーマ
We Serve





国際会長メッセージ – 地平線の彼方に
国際会長の焦点 – 140万人のライオンズの力を合わせて

↑top




 
ライオンズクラブ国際協会
336-A地区    
2018~2019年度 地区ガバナ
関野 邦夫

336-A 地区スローガン

「Service Activity is the key to Lions clubs」



ガバナースローガンGovernor Slogan

「No try No change!」   
 「Wa(和)」

↑top










会長  喜井孝一


スローガン
 
真心 でチャレンジ 奉仕 の和



会長努力目標
1 会員増強・ 例会出席 
2 委員会活動の活性化
3 地域との交流で奉仕の和





  
会長  喜井 孝一 
幹事  神垣 静馬

 会計  鈴木 良明



↑top